貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記


信長の野望オンライン萌黄サーバー本願寺家でぼちぼちやってます。
by KAJIYAnoOSSAN
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
お気に入りブログ
こんてんつ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:田倉崎戦記( 7 )


10/6~10/13の田倉崎個人的総括

結果、7勝2敗3分

前回と同じく、最終陣が深夜開始で電撃戦完敗が残念

三好の少数精鋭は健在ですな、まあ
元三好の方の話とか聞いたら色々あるみたいですが

俺にとって今回の田倉崎は

「喜びと戸惑いの田倉崎」

勝ったこと、家老になれたことは、無論嬉しい
敵徒党に取り付かれたらお仕置きもきっちりしたし
(返り討ちにあったりもしたが)
弱体ナシで中や後に攻め込んで落していたところもあるし
(松倉は当方でもできました(゚∀゚)頼れる味方万歳)
格段に強くなってると思います、雑賀

春先から夏の田倉崎防衛戦の前まで
負けて負けて負け続けたのが、耐えて頑張ってきたのが
ちと報われた気分

戸惑いとしては

「報われすぎ」

なんつーか、もうちょっと苦労を重ねたかった
贅沢な言い方だし、傲慢ととられても仕方ないが
雑賀が強くなったことと、三好の内部に亀裂が生じたのが
同じようなタイミングだったからか
急転直下の急展開

まあ、今の天王山見る限り、北条援軍きたら
すべてがひっくり返りそうですが

それに、武将常連ではなく
囮修理専科の当方がこんなえらそげな口
叩ける身分でないのは重々承知ですが

人数による圧倒的アドバンテージがあるとはいえ
アタリマエのように八咫烏の旗が立ち並ぶゴールデンタイム
深夜やられても、日中猛烈に取り返す展開
新たに八咫烏を背負う多くの人

なんか自分の居場所を見失いそうな田倉崎

次の田倉崎、俺はどうなってるだろうか
勝った喜び、家老に成れた喜び
今までにない展開に対する戸惑い

鍛冶屋が八咫烏の旗を降ろすときは
引退する時だと決めてはいるが
別のキャラは、外の世界を見に行かせたほうがいいかもしれないなあ

まあ、思い悩むのは辞めて、今の仮想戦国を前向きに生きよう

田倉崎
積極的に武将を落しにいった方々
囮となり、武将落しの道を拓いた方々
敵徒党の襲撃に対し、迎撃してまわった方々
霊石配布、修理、転生等補給にまわっていただいた方々
そして、攻める時は電撃的な速さと強さを誇る
敵である三好の方々

最後に

俺のごときへたれな鍛冶を盾として信じてくれた徒党の方々
そのほか、田倉崎に関わった全ての方々

お疲れ様でした

by KAJIYAnoOSSAN | 2004-10-14 13:52 | 田倉崎戦記

洞ヶ峠の男


いきなりこんなSSから、
修正はいって強くなった僧武将、筒井
構成は
a0032309_23595659.jpg


ハゲ・侍・陰・侍・陰

中陣では一番事故率高いのではないでしょうか、ええ
全体打ってくるし、みねは守護られそうだし、おまけに
筒井は準備ナシ全体術もってますしね、特に
2の荒くれの5連フルヒット→筒井天部は
極み入った鍛冶屋以外はまず全員死ねると思われ
あるいは瀕死か、だいたいそんなとこに「業火・参」
とかくるんですよね(つД`)

a0032309_23594336.jpg


そんな筒井もこうしてしまえば、ただのハゲ
序盤の沈黙の決まり具合はかなり重要
ニンジャの不意はだいたい、陰の術止めにいきますからな

a0032309_011151.jpg


そんなハゲのファイアー連撃
極み入ってれば問題ないっぽ
問題あるとすれば「紫電一閃」という固有技で
青三角ふっとばし、つまり極みパー
このときは来ませんでしたが、きたらやばいかもかも

そして沈黙が切れた筒井から
a0032309_075340.jpg

天部どかーん
連発されたら、軽く壊滅できます
つか、壊滅くらったこともあります(つД`)
幸いにも連発はきませんでしたが

んなわけで、普通なら2から潰すのですが
ニンジャ二人いるので何はなくとも
筒井を潰せで戦ってたら

a0032309_094295.jpg


おんもが飛び道具引っ張ってキター!
それでも筒井を殴り続け、瀕死まで追い込んだら

a0032309_0103056.jpg


ハゲの後釜にジジィキター!!
このとき、部隊会話では、弱体してるはずなのに
「筒井@6」とか「筒井@7」が流れていましたw
まあそれでもなんとか

a0032309_0122744.jpg


筒井におねむしてもらうことに成功
こうなると、ただのNPC6体です、まあ
筒井が「蘇生の秘薬」でカムバックしたらなんともいえませんが
まあ、どっかんどっかん、殴り殺していきます
筒井以外殴りはそんな痛くないので
ちょっと手が空いた僧の方などが

a0032309_0141344.jpg


このように、敵を止めてくれます、活殺とかもありますけどね
まあ、筒井さえいなければ、楽なもんです、はい。

by KAJIYAnoOSSAN | 2004-10-10 00:14 | 田倉崎戦記

親愛なる先陣最強高山殿

a0032309_23413467.jpg

一所→沈黙ドカーン
沈黙は準備見てとかそんなん関係なしに術を封じる
ステキな手段、ともあれ、失敗すれば
1ターン無駄になる諸刃の剣

まあこのSSの時点で高山の3連が極み前の
鍛冶屋に飛んできて体力半分イッてますが

a0032309_23434927.jpg


カッシンで回復しつつ、極みを重ねている間に
とりあえずウザイ敵のおんもを殺しにかかります

高山の構成
鎧通し懐剣侍・僧・神・鍛冶・陰・薬・神

アタッカー1枚の徒党ですが、それゆえに
全体ばんばん飛んでくる可能性も秘めております

a0032309_2346357.jpg


まあ鍛冶屋のやることはいつだって「痛いのひきつける」ですがね
そんなことをしていると、珍しい技能がとんできて

a0032309_2346521.jpg


こんな事態に、通常この場合僧の方は間違いなく
マゲに変化しますが、三好は人が少なくて、無事復帰しました
通常なら間違いなくマゲ変化するので、このへん要注意
特に高山相手に鍛冶屋が脱兎したら、きっついかもかも

a0032309_23483530.jpg


とはいえ、極みを4回も重なれば、鎧通し高山も
ただの人、守護を持ってますが、忍者が
不意打ちでばんばん敵を削っていくのです
んで、沈黙侍が、沈黙入り具合とバーをみつつ、活殺とかね

a0032309_23502196.jpg


見て分かるとおり、僧の方が鉄砲持ってます
鉄砲は入魂できんので、体力も気合も若干少なくなるわけです
つまり先陣の武将ってこんなもの、まあ高山クラスなら
開幕の後衛抜けが一番不安かもしれません。

a0032309_23515438.jpg

昔、雑賀実装時難攻不落を誇った高山
初挑戦の時、修理技能でつっこんじゃって、徒党を
壊滅においやってしまった苦い過去のある高山

グッバイ!

by KAJIYAnoOSSAN | 2004-10-09 23:52 | 田倉崎戦記

鉄砲ワッショイ

a0032309_21273824.jpg


今日の構成

鉄砲鍛冶・鉄砲鍛冶・へたれ鍛冶・神・陰・薬・侍

まあお仕置きやってたんです、きっちりとめて迎撃
できればそれに越したことないですが、俺のように
オンボロPC、へっぽこ回線だと、すぐラグ祭り起こして
中々見えないものなのです(つД`)

んでまあ、お仕置きしてたんですが、敵左中奪還徒党お仕置き
かましたら、終了後、N、副将即沸き、まあいいや、

ヤッチマイナー

陰陽が旗で、かつ移動技能だったとしても
( ゚Д゚)y─┛~~キニシナーイ

a0032309_21305440.jpg

a0032309_2131553.jpg

開幕乱射、ワッショイワッショイ
(2枚目のSSは後半、ダメの数字を見るために撮ったものです)
藤さんが移動技能で、逃げて直すと宣言するも、
みんなの合言葉「藤さん旗!」

おっと書き忘れた、岡の構成

ドリル鍛冶屋・土豪(侍?忍者?)・陰陽・侍・僧・陰陽・神主

この徒党、どれから狙うと言うより、ダメージソースが
乱射と全体なので、適当に殺すわけです
ちなみに侍は、沈黙系盾侍、だから敵は

「体力減ったヤツから殺せ!」

無論、乱射は超ヘイトあがるし、気合も使います
乱射使わない時は

a0032309_2136990.jpg


こんな鉄砲技能で

a0032309_21363744.jpg


術止めドーン

このSS見るとわかりますが、俺がいい塩梅で死に掛けてますw
ただ、それでも鍛冶屋は味方の回復を信じるのです、幸いにも
乱射鍛冶と旗陰陽がヘイト奪っていくので、結構なんとかなるものです
しかし乱射のヘイトは全体術より上なヨカーン

脱兎くらったり、殴り殺されたりしてましたしねえ、鉄砲鍛冶
まあ腕力特化した鍛冶屋って、そうとう軟らかいんですからねえ

a0032309_21393182.jpg


薬師の頑張ってるSS、全体はヘイト上がって危険なのですが
この徒党、ヘイト集める人多いんだw
とはいえ、神職、薬師、僧とかのSSが上手く取れません
カッコイイとこ撮りたいけど、へたれな鍛冶屋には中々
余裕がありません、がんばれ俺(つД`)

a0032309_21412081.jpg


大音声炸裂、福田さん早く活殺覚えてね(゚∀゚)
このSSの敵の体力見ていただけると、この徒党の
ダメの与え方がわかっていただけると思いますw

a0032309_2143143.jpg


そして煉獄ドカーン
勝っちゃいましたね、まあこの後、Nに絡まれて壊滅しましたが
なんせ「弾切れ」起きましたので^^

でも、変則徒党の楽しさを満喫した戦闘でした。

by KAJIYAnoOSSAN | 2004-10-08 21:44 | 田倉崎戦記

三成にすぎたるものが二つあり、島の左近に佐和山の城

a0032309_2172695.jpg


火力ワッショイ、本当は島強いらしいんで、
フォローがてら副将行くつもりでしたが、囮の方が
運悪く釣ってしまったり、Pに絡まれたりしてたら
島、目の前なんですw、全滅上等で戦闘開始

島の構成ですが

槍侍・薬師・陰陽・神職・陰陽

弱体してないときは知りませんw

んー構成見ると、島に苦杯飲まされるとしたら
術止め失敗なおかつ、島の攻撃抜けたときでしょうな
特に、旗に抜けちゃうと、あっさり壊滅なヨカーン

まあ痺れで止めます、島しか守護がないので
確実にいける、あと、戦って気になったのですが、
島、反撃あるのかな、ちっとも発動してませんでした

a0032309_2173739.jpg


島は殴りが痛いらしいので、開幕は極みを2回重ねて
島をナンパすることにします、まあケースバイケースですけど
今回は開幕痺れで止めたので、安心して重ねれます
赤三角つき島の3連が後衛抜けてったら、事故のヨカーン、なんでしょうな

a0032309_217941.jpg


琥珀殿、今回は鉄砲で参戦、一所、沈黙、全体看破、そして鉄砲
侍忍者は、バー読み必須職業だから、合戦慣れしてる人は
先行で鉄砲コマンド入力して、術止めいけるわけです、
幸い、極みを重ねての島ロックオンを決めたら
安心して術師潰しにいけるわけなんですな
とにかく、殴りの痛い敵の殴りを引き受けるのが鍛冶屋の仕事

a0032309_21102229.jpg


陰陽2枚潰したら、島潰しに向かいます
鍛冶屋はひたすら極み島挑発
ちなみに紫文字は部隊会話、これあると
外の人とも会話できるので、戦況掴みやすいです
皆様活用しましょう、同じ戦場に立つ同士と
徒党を組まなくてもコミニュケーションのとれる機能って
すごく、イイ!(゚∀゚)と思うわけです
たとえ、部隊が1人しかいなければ、待つ楽しみを知り
2人、3人しかいなくても自分の目以外で手に入る
情報はとても貴重なのですから

a0032309_21144497.jpg


んで、島をどっかんどっかんぶん殴って島グッバイ!
もう遊びモードなんですな

a0032309_21154051.jpg


神職の弓が唸る!とかね、まあ気合韻、詠唱付与が
切れなければ、神職もヒマな時間があるそうです
まあそこまで安定するのは結構後半なんですけどね

a0032309_21165089.jpg


ここにきて、薬師が呼び出し狙ってます、無論
この後、えらい勢いで呼び出しは叩き潰されました

a0032309_21173041.jpg


こうなると、鍛冶屋もネタに走ってオケ(゚∀゚)
もっとバリエーション増やさないとな、ダリの実拾いにいくかなあ
そんなこんなで撃破

島のポイントは殴りの抜けと開幕全体術
案外乱射鉄砲鍛冶連れて行くと面白いかもしれません
つか、殴りが痛くても、殴りは所詮単体攻撃
開幕しのげばなんとかなるんじゃないでしょうか
薬や神武将の全体連発はホントきついもんなあ

by KAJIYAnoOSSAN | 2004-10-08 21:19 | 田倉崎戦記

火力でワッショイ

a0032309_20404222.jpg


中先松永、構成はこのようになっております。
上から
陰陽・侍・忍者・槍侍・薬師・神主・鍛冶

このときの味方の構成は

侍・侍・忍・忍・神・薬・へたれ鍛冶

ちなみにこのように開幕綺麗にSS撮ってるのは稀
大体が一杯一杯なんで忘れるんだよね、まあ
守護持ちと思われるのが3人いるんで、結構うざいのかも

a0032309_20444093.jpg


武芸侍とはいえ、全体看破は必須、準備ナシきまくったらきついしね
中・後詰とかはここまで守護持ちいないので、大体
2の荒くれ潰しから始めるのですが、守護持ち多いので
まずは敵の回復担当を叩き潰すわけなのです
不意2発あるわけだしね

a0032309_20464517.jpg


補給隊潰したら、次は松永本人を叩き潰しにいきます
この時点で、2人死んでます、まあ、旗と盾が落ちなければなんとか
とか思います。旗と盾だけ生き残ってもどうにもなりませんけどね

a0032309_20484953.jpg


火力が高いので、松永も叩き潰します
蘇生の順位としては、神→忍となりますかね
詠唱付与・気合韻は必要ですし、何よりこの徒党
アタッカー3人(侍の1人は鉄砲なので)いますからね

a0032309_20503458.jpg


バー読みがきっちりできれば、鉄砲術止めまにあいます
つか、先陣武将相手に3人仕留めた状態なら負けれない
ここでひっくり返る理由は・・・ないよなあw

a0032309_2052179.jpg


最後に復活した忍者さんの見せ場も一つ、まあ
こうなると戦闘も雑談混じりになってきたりね

a0032309_20532414.jpg


これで終了、こいつの場合、鍛冶屋なしでもいけそう
鍛冶屋のかわりに、盾侍いれば、火力でなんとかなりそうっすね

by KAJIYAnoOSSAN | 2004-10-08 20:53 | 田倉崎戦記

田倉崎戦記について

はい、そんなわけでもどんなわけでもないですが
貧乏鍛冶屋こと不肖門屋喜兵衛もですね、ちょくちょく
武将のお誘いがかかるようになってきたわけです、まあ
記録見ると、前回の田倉崎からちょくちょく行っているのですが

んで、まあせっかくだからまとめてみようと思いまして
それ用にとったいくつかのSSを散りばめつつ
武将の構成や、戦い方をいろんな人に見てもらおうと、ええ
拙い文章と、へったくそなSS撮影タイミングを駆使しつつ
思うわけなのです

まあ、この文章作ってる時点ではまだ一つもアップしてないわけですが
ちょくちょく作って乗せていきます、だから今日の日記とかが
いきなり下のほうへいっちゃってても御気になさらずにお願いします

まあ、そんな数もこなしていませんが、地味にやっていきますので、一つ
気長にお待ちください

ちなみに、日記は全てカテゴリは「未分類」にしております
見易さ優先でとりあえずカテゴリだけは追加しました。

んで、10月7日現在、唯一まともにSS撮れなかったのが
本陣武将「十河一存」なんせ開幕3連で即死ぶっこいて
もう一杯一杯、極み安定すれば鍛冶屋ヒマなんで
結構SSも撮れるのですが、ほんとあんときゃ一杯一杯

まあのんびり載せていきます

勤務中に追記
なんかカテゴリを武将単位でわけたら
えらく長くなっちゃったなあw
まあいいや、仕事もどろ
あ、カテゴリは全部いれましたが、実際は
やってない武将の方が多かったりします
いよいよ、副将専門徒党作るかな

by KAJIYAnoOSSAN | 2004-10-08 00:23 | 田倉崎戦記