貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記


信長の野望オンライン萌黄サーバー本願寺家でぼちぼちやってます。
by KAJIYAnoOSSAN
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
こんてんつ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

追い抜いた2

(・ω・)ノ ちゃーす、ちゃっちゃちゃーっす

2回に分けて投稿


日曜朝の門屋さん


まずは瓦をのぞくと蜃気楼なのでレッツチャレンジ

もちろん仙法コンビですが


割れて眼光ボッコでおんも一回死にましたが
まあ、クリア

仏鎧士鉄のカルテットは大雷特務をセットしているので
しゃあない、術でもやろうか







(´・ω・`)こいつも大雷受けてた




犬からなんで絶望的なんだが、まあ、その、なんだ
週末にひょっとしたら犬から?とかあるかなって思ってね・・・


仕方がないんで宝玉を砕く



渾身の気合5>気合5






orz





そうだ、具足作ろう


そう思ってちまちま材料を手配
あと、本朱子織だけになり、生産できそうな
陰陽の方を探して東奔西走

相模にてしろくま殿に聞いてみると
知人の方が作れるということなのでお願いする


し^-^)材料違いますよ




orz=3



しゃあねえ、海賊にでも帰って材料揃えて加工でもするかと思えば
これから犬から火を目指すとか


( ´ω`)ほほう



鉄で!とか思ったが鉄は火からなので
術忍の枠はありますかということで朧枠ゲット


犬>結界破って㌧してたら終わった
析>結界破っ(ry


黒様


a0032309_1922845.jpg


やっぱりこのボスは面白い
どんなに強い徒党でもおさえるとこはおさえないと、勝てない
そんな危険さが黒様の魅力



伏>減殺減殺g(ry


1からではなくうざいのから殺す、いわゆる普通に戦いましたが
減殺つんで雷雲で800前後ってとこでしょうか。
5~6回来ました。うち1回は減殺飛んでるときに来ました。orz


火>なんか終わった


ストレートに走破してよかよかよかばってん。
時間あるなら大やってみるか?って話になって
ここで衣もらっておいて( ´∀`)よかった。


大雷

ここから朧マシンであり破りマシン
伏や火と違って大は気合削りがパねぇんで
当たらなければどうということはない戦いを展開するのが、楽

a0032309_1955713.jpg


とはいえ朧奥義はここでは出せないぜ!

そしてその勢いでイザもいこうかっていう話。

構成は

刀士能芸召仏、朧要員

刀>怒り>極み>1固定他に4や5も
士>1固定>滅>旗要人
能>(凪)>詠唱>気合
召>姫>4押し(黒や百)
芸>鬼気>4殴り(破れていることが前提)
仏>後光>ひたすら回復
朧>4y>看破>朧

こんな感じですかね

イザナミは1が狂ってますが、可哀相な2とかいますので
1以外はどうにか、というか1ならともかく、他の漏れで簡単に死ぬようじゃお話にならない
そんな印象。

ちなみに朧要員は犬、析は完全火修羅、黒以降は武器を知力に持ち替えてやりました。

ちなみに朧は2ターンに1回、とにかく緑の維持、10分たったら
躊躇わず奥義発動しました。1はともかく、2-5に関しては結構避けるもんです。

1sはほとんど、というか全くやってません。
1の結界は1が準備入った時に入力、前後に武芸さんがみね入れることで止める
回復は仏と姫で結構回復してましたしね。
極み重ねることで盾はとりあえず1撃は凌げるわけです。


a0032309_19193979.jpg



残り1体になったとこで金縛りで参加
火修羅で武器だけ知力だったんでたいしたことないですが
一応、決まりましたね

そして術忍がまさかのイザ突破


この後イザまだの人のお手伝いでもう1回

刀 士 仏 雅 暗 芸 朧

心眼を朧が上書きしちゃうんですが、気にせずいけということで朧
昨日威鋼家とやったときは朧をせずにゲンムを入れましたが
試しに風㌧でいってみました。ダメはお察しくださいですが
必ず呪詛がつくので悪くはないかと、もちろん火㌧も入れてましたが


その後、用事をいろいろやりながらこれを書いてます。


この後、インするとして、また火か伏かなあ、とか思いますが
覚醒実装までは主力組は大雷特務を残して、手伝いなんなり
出来るようにしておこうと思います。

とりあえず、イザとそのお供を考えて、覚醒パッチの後は
法3とかで行くのも面白いかな、と企みました。

流水でダメ与えつつ、止める、飛跳で攻める、やばいときには
雲霞で1を引っ掛ける(罵倒や真剣で抑えても、すぐ解ける)
なんか自在な戦いっぽくて、ちょっとわくわくしました。

by kajiyanoossan | 2008-12-14 19:28 | 信長オンライン
<< 覚醒前夜 追い抜いた >>