貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記


信長の野望オンライン萌黄サーバー本願寺家でぼちぼちやってます。
by KAJIYAnoOSSAN
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
こんてんつ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ガンバッテマース

コメント返し

涼風殿
>感謝なのです。ちなみにあんなタイトルつけましたが、耶蘇殿は斎藤移籍を
希望していますが、門屋さんは雑賀のままなのでうっかり印判を使用されないことを
推奨いたします。まあ、効果はないで終わるでしょうが。

宮殿
>まあ、あくまで俺個人の勝手な考え方の一つなので気にしないように
同じ旗の下すべては平等ですからの

さてさて


水曜夜

とりあえず狂うぜイヤッハーと思い
れま殿をつつがなく拉致した後、知人各位は
やはり東西戦なので、野良勧誘でTDへ

そして中レベルTDを引きまくり悶絶する党首約1名

なかなか修得イヤッハーとはいかないもんですばい
まあ、楮目録なので進みはするが、入らないのも結構いました

ンマー

そういうこともありますわな、TDは

んで

木曜が休みということでもう1TD行くことにし
東西組一部を召喚。稲葉に居た権田原殿を捕まえて
徒党作成、TDに向かいます

45龍爪、まさしく修得万歳モード
さっきの反動からテンションも上がるわけで、おまけに深夜

a0032309_10305856.jpg

a0032309_1031647.jpg


こんな感じで戦いつつ、修得を進めます。
楮目録はほぼ終わりというところまで戦い抜いて時間切れ
気持ちよく寝ました



木曜日


午前中は釣りに行こうと思ったら、豪快な雨
合羽だそうかと思いましたが、出してもきつそうな豪快な雨

知行整理と加工指示、改良開始とかいろいろやる
とりあえず工房を4にしたり5にしたりする、来月には
加工に関してはほぼ万全の体制になると信じる

しかし何が必要で何が不要なのかよくわからんな・・・
れま殿がなんか名前をいれたら材料が出るような
感じでだしてたが、あれはどっかからダウンロードするのだろうか
今度聞いてみようと思った

そして昼頃

とりあえず東西だらけで人少なめな稲葉山
それでもどうにか7人こしらえてレッツTD
中レベルアケロとか引いて悶絶するも、どうにか楮終了

んで

出てきたら唐津殿がいたのでとりあえず捕まえて
またTD。午後になれば人が増えて少し作りやすかった
45龍ひけたので、普通に殲滅して修得を稼ぎます

その頃

外を見たら雨がやんでいたので
TDの後鉄砲玉のように飛んで行きました

帰宅後


a0032309_10404074.jpg


とりあえず二代目修得道中で、さんざん手伝っていただいている
れま殿の断片終わらそうぜとスクラッチと経験狙いで蜃気楼の塔
画像は手前の入道があいてたのでとりあえずやったのですが
燭台はつつがなくれま殿の下へ、さすがレアハンター

1丹美味しくいただいて、れま殿の残りは三椏壱
そういやあっしも三椏壱は残ってたなあ、と思い

a0032309_10432189.jpg


インザ地獄谷

この朱雀戦がすごかった。

盾1で行ったんですが
死ななかったのが旗のれま殿とアタッカーのぷりん殿だけ

なんていうか

絶妙に痺れ倒してました、ええ
よく勝てたなあ、と思いましたがどうにかなるもんです
空前殿の陰陽サブ盾モードの絶妙な発動でなんとかなりました

他にも小閻魔狩り徒党がいらしたので

a0032309_10455050.jpg


鬼とか閻魔とか潰してました。
無事にれま殿も俺も三椏壱が終わりました。アリガトウアリガトウ
ソロのために武芸から武士道への転向を模索していた
ぷりん殿はこの連戦で少し考え方が変わった模様
まあ、その辺は人それぞれ

ウチの侍もぷ芸というかぷ士道寄りの振りなんだけど
変える気はないなあ、まあ、ヒマになったら考えようかな

んで、〆に

a0032309_1048502.jpg


もっかい朱雀、さっきとは雲泥の差での安定っぷり
鷲巣殿忍者の開幕痺れ→反撃
その後噛み破り・極→守護漏れ即死亡
と、完璧な開幕を迎えつつも
つつがなく撃破して家具のロット勝負に華麗に敗北

さぁて

〆にTD行くぜイヤッハー
狂うと決めた休日はとことん狂う今日この頃
まあ、〆なので少し気楽な気分で
拾った流派など使うことにして

a0032309_10504093.jpg


あん

a0032309_10505099.jpg


どぅ

a0032309_1051389.jpg


とろぁ

なことをしてたらぷりん殿が回線落ち
もどるまで6人でぼちぼちやるかと戦ってたら
最後まで戻らず、大丈夫ですかねえ


ンマー


a0032309_10531735.jpg


それでもどうにか雁半分、45歳にもなれますた
次の水曜までには、どうにか雁終わるかなあ、まあ
終わらなければ引き続き戦い続けるだけだが

とりあえず、すっきり断片を仕上げるために

今宵は比叡クエかなあ、とか思ったりします

ンマー

全ては流れですな


追伸

文章の流れで書かなかったんですが
涼風殿より気まぐれで腕力肩下げと生命魅力肩下げをいただく
ありがたやありがたや

by kajiyanoossan | 2006-06-16 10:56 | 信長オンライン
<< 三椏終了な二代目 リンクのお知らせ2006年6月14日 >>