貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記


信長の野望オンライン萌黄サーバー本願寺家でぼちぼちやってます。
by KAJIYAnoOSSAN
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
こんてんつ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

戦場のジレンマ

a0032309_0273516.jpg


毎回同じSSで反省模様、明日はなんか違うことしよう

さて

帰宅(ry

まあ、陣終了前だったので、とりあえず試験者いたので

忍者 忍者 忍者 鍛冶 薬師 僧 まげ

な、優遇職をスルーした徒党を作って、何事もなく
荒川落として試験終了、まあ

俺と虎風月殿、遊びが過ぎて一回死にましたがwww

そのあと、インターバル中にちょこちょこアイテム移動して
陣開幕、徒党なくって、作ろうかと思ったけど
自分に負担かかりすぎるので、ぐっと歯を食いしばって

ログアウト

以下、チラシの裏なので読まないこと推奨

んでまあ、話は変わりますが

戦場のジレンマってのがあります。
雑賀の戦場ってなあ、攻めでも守りでも
N狩とかやる余裕、ぶっちゃけありません

したがって戦場では

金は磨り減るし名声なくなるし、戦負けるし、と
あんまいいことありません

経験や修得も、無論たいして稼げません

戦場において、己の未熟を感じると
装備強化も考えますが、やはり、自力(レベル、技能)を
高めたいと感じるのは自然の感情

とはいえ、戦場ではそれがうまくいかない

とはいえ、戦場に人がいなくなると、辛い

ここが、合戦に力を入れようとすればするほど
感じるジレンマなのではないでしょうか

仮想戦国絵巻、一人一人が主人公
戦場にくるもこないも、己の腹一つ

私は、色々考えた末に、合戦中は成長を放棄させることにしています

理由は、それが俺の考える家老だから
まあ、最近は中老神主がメインですけどねw

キャラを成長させたい願望はあれど、
合戦を放置するのはそれ以上に我の望みにあらず

まあ、私個人の戦国絵巻として

昔っから、ずっと放棄せずに通ってて
負けようが勝とうがとりあえず戦場にいて

結果、多くの人と知り合い、やってこれたから
知り合えた人でも、まあ来ない人もいますし
色々あってこなくなった人もいます、それもまた自由

ただ、いくら成長しない状態が続こうが

同じ旗の下に集まって
敵を倒すと言う一つの目標に向かって
武将を落とす、そのための道を作る
痛んだ装備を修理する、マラソンできない人に転生をする
敵の徒党の襲撃を防ぐ、その徒党を撃退する
大声で救援を、敵襲を、状況を、叫ぶ

それらが交じり合って生まれる、戦場の一体感

常に生まれるわけではありませんが

幸い、当方は過去にそういう状況を何度か体験したことがあります

それがある以上

戦場に背を向けることは、当方にはできません。

まあ、明日でまた一区切り、水曜からは
神主の修得とか、知人いないときは、侍のPLでもすっかな

by kajiyanoossan | 2005-06-28 00:52 | 信長オンライン
<< 囮と防衛を懸命に ひたすらあがく、それが仕様 >>