貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記


信長の野望オンライン萌黄サーバー本願寺家でぼちぼちやってます。
by KAJIYAnoOSSAN
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
こんてんつ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

三度目の正直

コメント返し

(´(・)`)殿
>7アカにはその気になればできるんじゃないかな、とは思っていますが
多少の不便をカバーしてくれる身内の方がおられる限りはやらないかな、と
PSVitaでも出来ると聞いて少し心は揺らぎましたけどw

さてさて

先日、本願寺会議を傍聴してみましたが、色々レベル高すぎてぼくにはむりです(´・ω・`)
まあ、萌黄今川家を飛び出した時点で国政には関わらない、やりたいようにやろう。
というのを自分の戦国世界に定めているのもありますし、なるようにしかならんなあとも。

そんな折

ワンワンが諸事情によりお引越し&イン頻度低下のお知らせがあったので、
急遽、ワンワンデーを設定し、ワンワンののぞむことわやろう!と一門衆に通告
年度末で当一門のような零細一門はなかなか人が揃わないのですが、どうにか徒党作って
神典神主の凶三雷突破というリクエストの下、凶変イザナミを訪問。

a0032309_10345991.jpg


ワンワンデーらしくワンワンで決める(キリ

a0032309_1035411.jpg


構成は:刀士術演召修典

まあ、少し前に凶三雷やって久しぶりで色々苦労したのですが、
今回はそれもあって若干覚えていたので全て問題なく突破
問題があったとすればいつもは水先案内人門徒がいたのですが、
この日はいなかったので各自移動にてまどったことでしょうか

主に俺が

んで後日

週1回は一門殊勲稼いで少しでもレベルあげようぜということで
今はお手軽荒法師を週1回やってるんですが、その日はなんとなく盾に俺の刀を使用
その際に、ふっと知人リストを見ると懐かしいお名前が

a0032309_10351763.jpg


覇王徳川時代の恩人でもある会長の名前を見つけて思わず対話。
もう8年以上前ですか、もしあのころに一門仕様とかがあったなら、
きっと猪木事務所という一門名で自分も所属してただろうなあ、と思います。
あのころ浜松の町の横でせっせと蛙を狩り、その後尾張のフィールドで野武士狩ってた
当時の仲間で今もいるのは、はて、俺と会長と斎藤にいる甘い人くらいかなあと思います。
そんな当時を懐かしみつつ、前向いて生きています。

a0032309_10352294.jpg


自分の手持ちでは士術が主力なのですが、最近は密教もちょっとずつ稼動しています。
とはいえ転向で覚醒残念なのでむっきょうさんと名乗ってはいますけど。
ゆえに九州での友好+ポイントはむっきょうさんの大事な主食。

そんな日々をすごしながら

かねてより思案のしどころであった小田原2石田に挑むことにいたしました。

これで3回目ですねえ、石田挑戦

まあ、世間様は既に関が原の石田とかそのへんだろうと思いますが
基本一周遅れの当一門にとって彼は今が旬です(キリ

んで、石田の必殺コピーペーストを防ぐためには
コピー元の島君を抑える必要があるのですが、前回は
それを暗殺の両断でいこうとしたら開幕4が暗殺に催眠いって全部終わりました。

今回の構成

刀士召法修兵雅

今回は法の「写身」が島おさえのメインです。必中だし。
問題は3の鬼釣りで法がひっぱられてアァーンなのですが、島の黄色もパクれば
レジあるいは短時間解除になるだろう、という目論見。

あと、回復2なので召喚は癒ではなく婆。
これは呪詛付けと眼光に期待してみました。

今回は石田までの道のりで囮を使わずに、雑魚を潰す方針
ゆえにパリィ一門ととーみねさんに雑魚つぶしをお願いしました。
ご協力ありがとうございました。

最初の開幕の動きはこんな感じ

武士>14釣り
刀>憤怒>2ハジン>怒り
修>ごき
雅>詠唱
召>ばばあ召喚>2に六星>3に六星
法>3s(開幕に3に釣られるのを防ぐため)>2写
兵>金剛ちけん>3

落とす順番は3>2>1で計画しました。

1回目 開幕の猛攻で刀が耐え切れず落ちてそこから立て直しきれず
ちなみに転生ヨセなしのスタイルでのぞんでおります。あとなんだ石田の忍城連打

2回目 なんか3に釣られてこまっちゃう、そして旗抜けズドン。
ちなみに兵の行動を開幕鍛冶強力に変更
前述のように転生ヨセなしなので旗は修験です。

そして3回目

旗を修験→僧兵に変更。修験が崩れた場合のみ転生ヨセで行くことに
構成上、看破できるのが士法でどちらも看破にいってなかったのですが、どうも
3の黄色がくせ者じゃないかと思い、法は最速看破>2写に変更
また、刀のハジンを諦め、盾専念でいくことに、もちろん開放はする。
士も14ではなくまず2を固定しきることに、余裕というか2をおさえたら
黒道対策で4を釣る。んで、2を釣る際に「決闘名乗」を採用してみました。


a0032309_10352597.jpg


修験が一回すっころがって転ヨセしましたがまあ撃破できました。
決闘名乗はつれないってレベルじゃねえぞクソがって話でした、
魅力577ではダメな技能のようです。(´・ω・`)

3回目で一番まずかったのは写のタイミングがずれて石田のコピーペーストが
炸裂したのですが、修験の蔵王護摩で全部ひっくり返しました。
その後、蔵王護摩の効果が切れるタイミングで雅楽の耐性上昇奥義炸裂
3を落とした後2から1の時は召喚奥義で与ダメを追加
前述の修験すっころびは3落とした後だったので、持ちこたえやすかったですね。

通算で3回目、今日だけで3回目、3度目の正直でなんとかとっぱでござんす。
先日の人3もここもそうなんだけど、ボスまでにとにかくアカ雑魚がだるいんですよね
人4も小3もそのへんではやりやすいので、転ヨセも少しは視野にいれてもよさそうです。
まあ、次は関が原左近なのかもしれませんけどね・・・

なにはともあれ、六のレベルも1段階あがりますし、いいかな
ちょっとずつでも前に進めるのを良しとしつつ、また程よくいきましょう。

by KAJIYAnoOSSAN | 2012-04-02 11:51 | 信長オンライン
<< もう少しで密教 2周遅れくらいの感じで >>